教員・児童生徒を個別に削除する

教員・児童生徒を1人ずつ削除する場合は、以下の操作で削除できます。

【注意】 削除したアカウントは元に戻せません
一度削除されたアカウントは元に戻せません。一時的に停止したい場合は、アカウントを無効にしてください。
※ 削除したユーザーの利用履歴は残ります。
【注意】 サーバ同期機能が有効の場合、SSOユーザーを削除した後に削除同期が必要です。
詳細は、以下の削除手順3番をご確認ください。
※ ローカルユーザーは、サーバ同期機能が有効/無効に関わらず、即時削除されます。
※ サーバ同期機能のご利用状況については、全体管理者にお問い合わせください。
【注意】 サーバ同期機能が無効の場合、ユーザーを削除すると即時削除されます。
サーバ同期機能が無効の場合、SSOユーザーを削除した後の削除同期は不要です。

1. 学校ごとの管理画面で、「利用者管理」をクリックします。

学校ごとの管理画面へのサインインについては、「学校ごとの管理画面にサインインする」をご覧ください。

「利用者管理」画面が表示されます。

2. 「ユーザー管理」タブをクリックし、削除する教員・生徒の行の「削除」をクリックします。

削除の確認ポップアップが表示されます。

3. 削除を実行場合は、「削除」をクリックします。

サーバ同期機能をご利用の場合は、SSOユーザーの状態が「削除予定」に変わります。
「削除予定」は、サーバへ削除同期を実施する前の状態です。削除同期の実施後に、SSOユーザーは削除されます。

SSOユーザーの削除が完了したら(サーバ同期機能をご利用の場合)

学校管理者権限を持つ教員に連絡し、利用者情報のサーバへの削除同期を依頼します。サーバへの削除同期については、「サーバへ同期する(削除)」をご覧ください。

最終更新日: 2022年5月16日